美大生のための写真講座 by PhotoSepia

アクセスカウンタ

zoom RSS 古い写真のデジタル化と原画像の保存

<<   作成日時 : 2008/05/31 10:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 写真のデジタル化を行って、データをお納めする時に、補正を行ってない画像を一緒に付けるようにしております。これは、フォトセピアを開業してから続けていることです。その理由をご説明します。
 それは、写真の修復技術が今後さらに進歩する可能性があるためです。フォトセピアのデジタル化では、簡易補正と言って、色あせ補正とボケ補正を行った画像をお納めしてます。しかし、この補正は必ずしも完璧ではありません。特に、古いカラー写真、特に1985年以前のカラー写真では、色あせ補正を行っても思ったほど改善しないものがあります。元の色の情報がほとんど欠落してしまっている場合、補正しても復元が出来ないのです。フォトセピアの簡易補正は、コンピュータによる自動補正ですが、補正の考え方(アルゴリズム)は完璧ではないのです。
 そういう意味合いもあって、補正してない画像を添付しております。将来、もっと良い補正のしかたが見つかった場合に備えておくということです。補正を行うということは、補正前の画像に手を加えているわけですから、もっと良い補正方法が見つかったときに、補正を加えたことが却って悪影響を及ぼしてしまう可能性があるわけです。
 ですから、デジタル化した結果の画像をご自分のコンピュータにアップロードさらた後でも、CDそのものは保存しておいて頂きたいと思っております。
 


 写真のデジタル化の フォトセピア
URL : http://www.photosepia.co.jp/
mailto:info@photosepia.co.jp

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
古い写真のデジタル化と原画像の保存 美大生のための写真講座 by PhotoSepia/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる