アクセスカウンタ

<<  2009年11月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


もっと感度を

2009/11/15 11:24
 あまりにも美しい夕焼けでした。昨日のことです。慌てて飛び出して、思いっきりISO感度を上げて撮った写真です。美しい夕焼けは、そう毎日見られるものではありません。そして、夕焼けは、時々刻々と変わってしまいます。シャッターチャンスは多分数分からせいぜい10分程度だったでしょうか。
画像


 三脚を取り出す猶予もないという状況です。こういう時ほど、感度がもう少しあったらと思うことはありません。細かくみるとどうしてもカラーノイズが出てしまうし、この場合は手持ちですから、強引に1/100秒のシャッターになるよう感度を上げているのです。
 最近、感度のかなり高い一眼が発表されました。しかし、プロ用ですから、かなり高価です。でも、そのうち低価格で感度の高いカメラが出てくる可能性が出てきたわけですから、楽しみです。カメラメーカ間で、感度競争をやってくれると良いと思っているのです。

 ついでですが、この構図も額縁構図の一種です。しかも、かなり写真の下側の額縁を多く取っています。敢えて、美しいところを少なくすることで美しさを強調するのです。また、夕焼けの一番美しい部分を3分割の構図配置にもってくるようにもしています。左の木々の枝、右側の電柱、画面に横切る電線、これらは、コントラストを強調する役割を担っています。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


<<  2009年11月のブログ記事  >> 

トップへ

美大生のための写真講座 by PhotoSepia 2009年11月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる